background

BLOG

Tokyo Creativeとは? どうして皆が話題にするのか?

By Chris Okano | 2018 05 23

私たちが提携しているインフルエンサーが、Tokyo CreativeについてTwitterやInstagramで話題にしているのを、最近目にしませんでしたか? 他のエージェントとは異なるTokyo Creativeの正体について紹介します!

  • 他MCNとは異なり、所属インフルエンサーから動画視聴に対する広告収入を取りません!− 日本のMCN(マルチチャンネルネットワーク)の多くが、できるだけ多くのYouTuberを所属させ、広告収入の一部をYouTuberがアップする動画から取っていますが、肝心なマネージメント業務やその他YouTuberにとってプラスになる条件を満たせずにいます。

     

  • 他タレント事務所とは異なり、私生活を干渉せず、所属インフルエンサーそれぞれの人生をリスペクトします!− 日本では多くの場合、タレントの恋愛が禁止されていたり、イメージを守るためにSNS上の発言が事務所によってコントロールされるなど、私生活に多くの制限を強いています。

     

  • 他広告代理店とは異なり、SNSマーケティングにおける全てのニーズにおいて自社内でお応えできます!

Tokyo Creativeとは?

Tokyo Creativeは、独自のサポートマネージメントシステムを起用し、マーケティングやコンテンツ制作をインフルエンサーと連携して行うことができるマルチデジタル制作会社です。

近年、国内外で増加しているMCNは、YouTuber、Instagramer、Bloggerといったインフルエンサーを採用することで機能していますが、マネージメントシステムやマーケティングに関する専門知識も不足しているため、インフルエンサーの持つ力を十分に引き出せていないと弊社は感じています。
一方、広告代理店やデジタルコンテンツ制作会社が専属のインフルエンサーを持つことは珍しいため、インフルエンサーを起用したデジタルマーケティングを行うには、MCNへの委託が必要不可欠です。プロジェクトへの関係者が多くなってしまう結果、お客様の投資利益率が低くなってしまいまうのが現状です。

Tokyo Creativeは、これらの問題を解決することをお約束します。所属インフルエンサー・マーケティングチーム・メディア制作チームが自社内で連携することができる弊社では、ニーズに沿ったマーケティングコンセプトの考案、撮影、編集、制作、運営までをワンストップで行うことが可能です。最も効率がよく、より効果的なマーケティング戦略を提供することができるので、お客様の投資利益率を最大限に伸ばせます。

Tokyo Creativeのユニークポイントは?

Tokyo Creativeの使命は、Tokyo Creativeという名をブランド化させることです。インフルエンサーとして成功したい。ビジネスを成功させたい。そういった熱い想いを持った人々がTokyo Creativeに集まり、ビジネスを通して 1つのチームになり、ビジネスパートナーになり、やがてコミュニティになります。

弊社では、ソーシャルメディアにおける市場調査から、メディアコンテンツ制作、 マネージメント、インフルエンサーマーケティングのご提案まで、ソーシャルメディアに関するあらゆるサービスを提供することが可能です。また、どのようなコンテンツ内容やスタイルが求められているか、良い反応が期待できるコンテンツか否かなど、自身のフォロワーのニーズやポテンシャルについて、しっかりと認識しているインフルエンサーと協力し合うことで、お客様にとってライバル社と差をつけた戦略を練ることができます。

Tokyo Creativeの所属インフルエンサーは、インフルエンサーの方にとって、プラスの結果を出すサポートが弊社にできると確信した方のみを採用しています。これは、弊社のサービスが限られたインフルエンサーにしか与えられない特別なサービスであり、敷居が高い(エクスクルーシブ)という理由からではありません。話はずっと単純で、目標を達成するためのサポートを提供できないのであれば、インフルエンサーの方の時間と労力を無駄にしてしまう可能性があるからです。これらの理由から、所属インフルエンサーに対する徹底的なサポートに自信を持って取組んでいます。

そして、所属インフルエンサーの採用プロセスと同様に、ビジネスにおいても、結果を出す手助けができると自信を持ってお応えできるお客様に対してお取引をしています。大変ありがたいことに、創設後1か月で、約100件近いビジネスに関するお問合せをいただきましたが、次から次へと、取引を進め、売上だけを求めるようなことはしません。お客様に、Tokyo Creativeを安心して選んでいただけるように、投資利益率を可能な限り上げるサポートや、結果が出せるサービス提供を心がけています。

良いビジネスは全て信頼から始まります。Tokyo Creativeはデジタルエージェンシーとして急速に成長し、日本で活躍する英語を話す外国人YouTubersの大半が、Tokyo Creativeに所属、もしくはビジネス取引が可能です。インフルエンサーマーケティングを検討中の方は、是非ともホームページをチェックの上お問合せ下さい。いつでもお待ちしております!

私達について、より知りたくなってきましたか?

ご相談はもちろん、挨拶やご意見ご感想など、どんな内容でも大歓迎です!

もっと見る