動画制作

TokyoCreativeが提供する「動画制作」についてご紹介いたします。

動画制作の目的

動画の役割は「認知度向上、理解促進」です。動画はテキスト、画像よりも情報量が多く効果的に地域・サービスの理解を促進することができます。

動画を活用することで、効果的にユーザーに認知度を向上させ、理解を促進できます。しかし、一言に動画制作といっても用途や、配信するプラットフォームによって効果的なクリエイティブ、尺などは異なります。また、ターゲットによっても効果的な動画の見せ方は変わります。そのため、配信プラットフォーム、ターゲットにあった動画のクリエイティブを制作できることが成功のカギとなります。

動画制作のメリット

動画を使いユーザーに対して地域、サービスの理解を促進させることで、地域への来訪・購買率の向上が可能です。複雑なサービスであっても写真よりも情報量の多い動画を活用することで、わかりやすく解説することができ、ユーザーにアクションを促すことができます。

動画制作の導入課題

外国人に響く動画クリエイティブの制作ができない
動画をどのように活用したら良いのかわからない

Tokyo Creative(東京クリエイティブ)が選ばれる理由

Image
特長1

外国人クリエイターが外国人目線で刺さる動画を制作

日本人視点でゆっくりとしたテンポで美しい四季が流れるスライドショーのような動画を制作しても、外国人から魅力的には映りません。また、撮影するスポットを間違えると炎上につながるリスクもあります。例えば、動物園の動画を公開すると動物愛護の観点から批判的なコメントが多くなることも予想されます。

当社では外国人スタッフが取材先の選定、動画の構成、クリエイティブの制作まで一貫して行います。

Image
特長2

プラットフォームにマッチした動画を制作できる

高い費用をかけて動画を制作したが、なかなか再生数が獲得できない。また、広告を使って再生数は獲得できたがエンゲージメント(Like数)、ウェブサイトへの送客につながらない。という声をよく耳にします。動画は配信するプラットフォームでクリエイティブの作り方、配信の尺が大きく変わります。そのため配信するプラットフォームの傾向にあわせて動画を制作することが重要です。

当社では配信する目的、プラットフォーム別に最適なノウハウがあります。ウェブサイト、Facebook、YouTubeそれぞれの用途にあった効果的な手法を持っておりご提案させていただくことが可能です。

映像制作実績

image
東京都PR動画 'Then and Now'
image
大阪府PR動画 'Movement'
image
奈良県PR動画 'Origin'
image
京都府PR動画 'In Bloom'
image
茨城県PR動画 'Ever-changing beauty'
image
埼玉県PR動画 'Sound'
image
神奈川県PR動画 'Growth'
image
三重県PR動画 'Nature, Resort, Paradise'
image
千葉県PR動画 'Adventure'

実績

background

神奈川県PR動画

テーマは”Growth”(発展) 人・モノの「動き」にフォーカスする演出を行い、神奈川県の活気ある情景が伝わるような臨場感ある動画です。

詳しく見る
image

訪日インバウンド集客でお悩みなら